topbar
カテゴリ登録.NAVI
Yahoo!ブックマークに登録するはてなブックマークに登録するlivedoorクリップに登録するFC2ブックマークに登録するBuzzurlブックマークに登録するnewsingブックマークに登録するイザ!ブックマークに登録するニフティクリップに登録するdel.icio.usブックマークに登録するGoogle Bookmarks に登録する
カテゴリ登録とは
TOP > カテゴリ登録とは


カテゴリ登録とは、検索エンジンのカテゴリ内に登録されること

「カテゴリ登録」とは、Webサイト完成後にSEO対策の一環として、「Yahoo!カテゴリ」などディレクトリ検索機能を持つ検索エンジンのカテゴリ内に、サイトを登録することを言います。図書館でしたら歴史の棚の日本史の段に明治維新について書かれた本があるように、ホームページの制作会社でしたら、一般的には「ビジネスと経済 > 企業 > インターネットサービス > コンテンツ制作 >・・・の場所に登録されることになります。

ディレクトリ型検索エンジンの検索方法は、図書館で本を探すときに、大きな分類(カテゴリー)からその中の小さな分類へと探して行くことに似ています。

無料で行う方法と登録料を支払う方法があります

カテゴリ登録をするには、無料で行う方法と登録料を支払う方法があります。いずれも、分類担当者が見て内容を理解し、各検索エンジンによって定められた様々な制約をクリアした上で、情報サイトとして質の高いサイトと判断された場合にのみ該当するカテゴリに登録されることになります。

カテゴリ登録の代表的な検索エンジンとしては「Yahoo!カテゴリ」があります。ここに無料登録されるには、高いハードルの審査があり、オリジナルコンテンツで独自の切り口を持っていないとなかなか難しいものがありますが、登録されると検索順位が上がります。

商用サイトの場合は、一般的に「Yahoo!ビジネスエクスプレス」で料金を支払って登録審査申請を行う方法が一般です。あくまでも審査料金なので、審査に落ちた場合はお金は戻ってきませんが、効果は絶大です。

一度、カテゴリ登録されると、ページランク(検索順位)が上がり、SEO対策としては非常に有利な方法として利用されています。しかし、カテゴリ登録された後で、もしサイトのコンセプトが変わったり、質が落ちたり、不適切なサイトになってしまった場合には、削除されることがありますので、注意が必要です。





カテゴリ登録の概要
カテゴリ登録PCサイト
カテゴリ登録モバイルサイト




↑ページトップへ